妊婦さんに大切な葉酸の役割をまとめました

妊婦さんにとって大切な栄養である葉酸の役割と葉酸サプリについての記事を載せています!葉酸サプリの購入を考えている方必見です♪
MENU

妊娠中は葉酸が不足しがちになる?

 

妊娠中はお腹の中の赤ちゃんに栄養を送るために、
普段よりも多くの栄養が必要になります。

中でも、特に重要な栄養として、
最近話題になっているのが葉酸です。

でも妊娠中はつわりで料理するのがしんどかったり、
ご飯を食べられなかったりしますよね。
そこで、食事で足りない分の栄養をサプリで補うのが基本となってきます。

当サイトでは、妊娠中に不足しがちな栄養である葉酸の役割について説明しつつ、
葉酸を手軽に取れるおすすめサプリを紹介しています。

 

妊娠中に最も必要な栄養は葉酸!

 
妊婦さんが最も取るべき栄養は葉酸だと言われています。

妊娠中は栄養が不足しがちになりますが、
特に葉酸は普段の食事から摂取しにくく、
体のバランスを崩す恐れが出てきます。

また、葉酸には赤ちゃんが、下肢の麻痺や無脳症、二分脊椎症などの
先天異常の障害にかかるリスクを低減する効果があるとされていて、
葉酸の摂取は厚生労働省が推奨しています。

そのためか、最近では母子手帳にも葉酸を推奨する記載があります。

葉酸が多く含まれる食材は?




葉酸は色の濃い葉もの野菜に多く含まれています。
ブロッコリー、ほうれん草、オクラ、アスパラガス、にらなどですね。

その他に果物や豆類などにもある程度含まれていますが、
たくさん取るなら緑黄色野菜中心の食生活を心がけることが必要です。

葉酸はどれくらい取ればいいの?




厚生労働省が推奨している葉酸の摂取量は1日400μgです。

これを食材から取ろうと思ったら、
ブロッコリーだと2株、レタスだと1玉、
ほうれん草だと7束食べる必要があります。


しかも葉酸は水に溶けやすく、熱に弱いという性質があるため、
上に書いた量だと生で食べないといけません。

このように、普段の食事からすべての葉酸を摂取するのはかなり困難なため、
葉酸サプリを併用して効率的に葉酸を摂取するのがお勧めです。
 

妊娠中にサプリを飲むのは危険じゃない?

 

多くの妊婦さんが不安に思っているのが、
「妊娠中にサプリメントを飲むことで体に悪い影響があるのでは?」
ということだと思います。

確かに、手軽に栄養を取れるというメリットがある分、
何かデメリットがあるような気がしてしまいますよね。

でも、葉酸サプリによる栄養補給は厚生労働省も推奨しているので、
サプリメントを飲むこと自体に危険はないと言えます。

もちろん、食事で全ての栄養を取るのが一番良いです。

ですが、そのためには食べたくないものを無理に食べなければいけないし、
料理も毎日バランスを考えて作るとなると
余計に体に負担がかかってしまいますよね。



ただし、葉酸サプリによっては余計なものが含まれいて、
健康によくないものもあるので気をつけたほうがいいでしょう。

健康面にあまり配慮されていないモノだと、
保存料や合成着色料が使用されていて、
あまりおすすめできません。

逆に、優良な葉酸サプリは、
栄養が自然界の食物から配合されていて、
保存料や合成着色料はもちろん使用されていません。

また、「GMP」という国が定める「健康食品の品質基準」での
テストにもしっかり合格しており、
放射能のチェックも行った上で、
出荷されているのでかなり安全です。

なので、葉酸サプリを選ぶ時には、

  • 葉酸が400μg以上取れる
  • 保存料や合成着色未使用
  • GMPの基準に合格している
  • 放射能チェックを行っている
  • 妊娠時に必須のビタミン・ミネラルも同時に摂取できる

以上のことに気をつけてみてください。
これを満たしていれば、かなり優良な葉酸サプリだと言えるでしょう。

 

葉酸サプリの購入なら高価な栄養で安心・安全なベルタ葉酸サプリがおすすめ!

 

現在、日本には多くの種類の葉酸サプリが売られていますが、
商品を選ぶときに一番大切なのは妊婦さんの目線に立って
作られていること
だと思います。

必要な栄養をちゃんと取れても、
赤ちゃんに悪影響を与える成分が入っていたら意味がないし、
安全面に配慮していても飲みにくかったりしたら長続きしません。

そういう点を踏まえて、私が一番お勧めしているのが、
ベルタ葉酸サプリです。

妊娠中の女性の目線に立って開発されていて、
これでもかと言うくらい、妊婦さんに配慮されて作られています。

どれだけの配慮がなされているのか、
一つずつ紹介していきたいと思います。

たったの4粒で栄養が豊富に取れる

ベルタ葉酸サプリは1日たったの4粒飲むだけで、
ものすごく豊富な栄養を摂取することができます。

21種類の野菜が配合されているので、
1日に必要な葉酸の量400μgを満たしていることはもちろんのこと、
27種類のビタミン・ミネラルが取れて、
更に妊娠中に不足しがちな鉄分とカルシウムまで
配合されています。


その他にも、妊娠中でも綺麗でいたいという要望に答えて、
美容に良いとされるヒアルロン酸やツバメの巣など、
6種類の美容成分が配合されています。

これだけの栄養が配合されているため、
正直言って、ベルタ葉酸サプリ1つあれば、
他のサプリメントは飲む必要がないです。

もっと詳しく栄養の成分を知りたいという場合は、
公式ホームページでチェックしてみてください。



とことんこだわった飲みやすさ

栄養価の高いサプリメントの欠点としてよくあがるのが、
「においがきつい」、「1粒が大きくて飲みづらい」
というものです。

私も健康のためにサプリメントを飲んでいるのですが、
栄養価が高い分、においがきつく形が大きいものだったので、
始めのうちは飲む時に苦労しました。

特に、妊娠中の方だとつわりがひどい場合もあるし、
体にもあまり負担をかけたくないと思うので、
できるだけ無味無臭で小粒なものが良いですよね。

ベルタ葉酸サプリはそんな要望にも答えてくれています。



こちらがベルタ葉酸サプリ1粒の大きさです。

画像からも分かるように、
妊婦さんが飲みやすいように小粒になっていて、
なおかつ味もにおいも気になりません。


ちなみにこちらが他社のサプリメントとの比較画像です。



他社のサプリメント、効き目は確かにありそうですが、
この大きさを毎日飲もうと思ったら結構大変です。

栄養価が高い上に、ここまで飲みやすくなっているサプリメントは
なかなか無いと思いますよ。

安心・安全の無添加で製造チェックもバッチリ!




前の記事でも書きましたが、
サプリメントで栄養補給をするなら、
安全面に配慮されたモノを飲むべきです。


ベルタ葉酸サプリは全ての成分が自然界の作物から配合されていて、
その作物1つ1つもGMPを順守した工場でのチェックに合格していて、
放射能チェックにも合格しています。

また、アレルギーにも配慮して作られているため、
アレルギー持ちの方でも安心して飲めるサプリメントです。

お母さんになる方のために、産まれてくる赤ちゃんのために、
徹底的にこだわって作られていますね。

現役ママによる徹底サポート




実はベルタ葉酸サプリは、
現役のママさんたちによって製作されています。

そしてサポートセンターのスタッフも、
全員が現役のママさんというこだわりようです。

そして、葉酸サプリ以外のこと、
例えば、育児やつわりのことなどについても、
気軽に相談することができます。


これから初めてお母さんになる方だと、
右も左も分からないし、
自分の体のことや、これから産まれてくる赤ちゃんのことについて、
相談できる人も周りにいなかったりするので、
とても頼りになるありがたいサポートですよね。

こういうサービスも全て、
妊娠中のお母さんの目線に立っているからこそできるものですね。

より詳しい情報を知りたい場合は公式サイトへ!


さて、ベルタ葉酸サプリがどれだけ妊婦さんに配慮された商品であるか、
お分かりいただけたでしょうか。

まとめると

  • 葉酸400μg取れるのはもちろん、それ以外の栄養も豊富に取れる
  • 飲みやすさにもとことんこだわっている
  • 安心の無添加で品質・放射能チェック共に合格
  • 現役ママによる徹底サポート

この他にも、ベルタ公式のホームページで確認してもらえれば
多くの配慮がなされていることが分かると思います。

社員一人ひとりがお母さんと赤ちゃんのことを
真剣に考えてくれる素晴らしい会社ですよね。

こんな愛のある会社はそうそう無いんじゃないかと思います。

ベルタ葉酸サプリに興味がある場合は、
公式ホームページにもっと詳しい説明が載っているので、
ぜひそちらを参考にしてみてください。




 

葉酸サプリは肝臓に負担がかかるって本当?

 

たまに、
「サプリメントは肝臓に負担がかかるから妊娠中に飲んではいけない」
と聞きますが、ちゃんとしたモノを選んで
摂取量を守っていれば何も問題ありません。

ではなぜサプリメントが肝臓に負担をかけると言われているのか、
その理由はいくつかあります。





自然食品から取る栄養と化学物質から取る栄養


以前、知り合いの看護師に
サプリメントを飲むことに危険はないのか尋ねた事があるのですが、
その時に教えてもらったのが、サプリメントには、

  • 自然食品から作られているもの
  • 化学物質から作られているもの
の2種類があるということです。

自然食品から作られたサプリメントであれば普通の食べ物と同じ様に、
胃で消化されて腸から吸収されます。

しかし、化学物質から作られたものには、体に必要な栄養成分の他に
複数の不純物が含まれていることがほとんどです。

そして、こういったいわゆる毒素などを分解するのが肝臓の役割なのです。

サプリメントに含まれる不純物を分解する時に、
肝臓に負担がかかってしまうんですね。

なので、葉酸サプリを選ぶ際はなるべく
天然素材から作られたものを選ぶのをお勧めします。

そうすれば肝臓に負担をかけることはありませんので。


栄養の取りすぎが肝臓に負担をかける


サプリメントの摂取量を守らずに飲んでいる人をたまに見かけますが、
あの行為も肝臓に負担をかけてしまいます。

肝臓は、体内に必要な栄養を溜めておいて、
必要な時に送り出すという役割を担っています。

サプリメントを過剰摂取するということは、
肝臓には十分に栄養があるのにも関わらず、
更に栄養を詰め込もうとしているのと同じこと。


中には、尿に溶けて体外に出ていく栄養もありますが、
そうでない栄養は肝臓に過剰に溜まっている状態のため、
肝臓に大きな負担がかかってしまうのです。

じゃあ、普段からしっかり栄養を心がけた食事を取っている場合は
サプリを飲まないほうがいいのかというと、そんなことはありません。

普段から食事に気を使っている人でも、
サプリを飲んだだけで栄養の過剰摂取になるということは
まず考えられないので安心してください。


急激な栄養吸収によって肝臓に負担がかかる


始めに断っておきますが、
これから書く事はそこまで気にしなくてもOKです。
あくまで参考程度にとどめておいてください。

サプリメントが肝臓に負担をかける根拠として言われているのが、
「サプリメントは栄養を急激に吸収する」ということです。

肝臓が栄養を溜めておく場所と言うのは先ほども書きましたが、
サプリメントには高密度の栄養が詰まっていて、消化されやすいため、
急にたくさんの栄養が送られてきた肝臓が驚いてしまうのだとか。

…と、まあ一応根拠は書きましたが、
そんなに気にする必要はないと思いますよ。

普段の食事からも栄養は運ばれているわけですし。

もし気になるのであれば、
葉酸サプリを食後や食間に飲むようにすればOKです。


さて、サプリメントが肝臓に負担をかける理由を書きましたが、
  • 自然食品から作られた葉酸サプリを飲む
  • 葉酸サプリの摂取量を守る
  • 葉酸サプリは食後または食間に飲む
以上の事に気を付けていれば肝臓に負担をかけることなく
赤ちゃんを生む為に大切な栄養を取る事ができるでしょう。


葉酸は妊娠中の女性にとってとても大切な栄養ですが、
葉酸そのものは水に溶けやすく熱に弱いため、
普段の食事からでは取りにくい栄養です。

ですから、やはり葉酸サプリを上手に使っていく事が必要になります。

当サイトでお勧めしているベルタ葉酸サプリですが、
全て天然素材から配合されていて、
栄養の過剰摂取にも気を使っているので、
安心して飲めるサプリメントになっています。

興味があったらぜひ1度、
公式サイトでチェックしてみてくださいね。

というわけで以上、
葉酸サプリと肝臓についてのお話でした。




 

ベルタ葉酸は薬と一緒に飲んでも大丈夫!?水で飲まないとダメなの?

 

ベルタ葉酸サプリを飲みたいけど、
その他に飲んでいる薬があって不安
ということもあるかと思います。

結論から言ってしまえば、
ベルタ葉酸サプリと薬を一緒に飲んでもまず問題ないでしょう。

なぜかと言うと、サプリは薬ではなく食品だからです。


ベルタ葉酸サプリは「栄養機能食品」というジャンル分類されているのですが、
これは要するに、通常の食品とほぼ同じと考えて良いということ。

つまり、ベルタ葉酸サプリと薬を一緒に飲むのは、
食後に薬を飲むのと同じようなものなんです。

サプリが食品というのはびっくりするかもしれませんが、
ベルタ葉酸サプリは全ての成分が天然素材から作られているので、
薬と全くちがうものだということはお分かりいただけると思います。


ちなみに、ベルタ葉酸サプリは食品なので、
水で飲む必要はありません。

どんなふうに飲んでもしっかり栄養を吸収できます。
ジュースで飲んでもお茶で飲んでもOKです。

というわけで、
ベルタ葉酸サプリは薬と一緒に飲んでも大丈夫という結論ですが、
薬が少し特殊なものだったりして不安がある場合は
薬を処方してもらった所で相談してみてください。

 

ベルタ葉酸サプリなら授乳中・出産後に必要な栄養もたっぷり取れる!

 

「ベルタ葉酸サプリはいつまで飲み続ければいいの?」
疑問に思っている人もいるかもしれません。

妊娠中に葉酸サプリを飲む主な理由は
二分脊椎症や無脳症など、
赤ちゃんの先天性異常のリスクを抑えることです。

そういう意味では、
出産後に飲む必要はなくなるでしょう。

しかし、出産後も妊娠中と同じくらい栄養に気を使う必要があります。

特に授乳中はお母さんの体の中の栄養で
赤ちゃんが育つため、お母さんが栄養不足だと
赤ちゃんにも十分な栄養が届かないことになってしまいます。

元気な子どもを育てるためには、
まずはお母さんが十分な栄養を取る必要があるんです。


それから、赤ちゃんの夜泣きによる睡眠不足、
育児の疲れやストレスなどで、
体調を崩すお母さんがいるというのはよく聞きますよね。

十分な栄養を取らないままで無茶をすると、
貧血やめまいなどの症状が出る可能性があって危険。

出産後からはけっこうハードな生活が待っているので、
丈夫な体を作るためにもしっかりと栄養を取ることが必要です。


ベルタ葉酸サプリは鉄分ビタミン・ミネラル美容成分など、
出産後に必要な栄養もたくさん配合されていて、
出産後もずっと飲み続けてほしいサプリメントになっています。

葉酸サプリの購入を考えているなら、
ベルタ葉酸サプリ、ぜひチェックしてみてください。





 
このページの先頭へ